投稿

防災マップ(火山編)

イメージ
■写真は、硫黄谷噴気地帯での噴気口の様子です。残りの2枚は、霧島周辺の防災マップです。実にわかりやすくまとめられております。こんなのも、火山の勉強で学習していきたいものです。

■硫黄谷では、1980年頃に噴気が活発になり、県道が陥没する被害が出たようで、パイプを埋めて、人工的に噴気を誘導する工事を施工して道路を保護しているのだそうですよ。

バームクーヘンで褶曲地層

イメージ
■以前、セルロイドタワシで断層という話を書きましたが、今回は、褶曲地層をバームクーヘンでというパターンです。
 発想のきっかけは、新聞記事でした。

■熊日の3月22日(日)の新聞記事に「大地の鼓動ジオパーク」という連載があります。
 今回は、「地球の割れ目 巨大火口」という見出しで、伊豆大島の紹介でした。
 ここで褶曲した「地層大切断面」という地層が写真入りで紹介してあるのですが、キャプションにこうあります。
「巨大なバウムクーヘンと呼ばれる地層大切断面」 確かに、地層の褶曲はバウムクーヘンにそっくりだなーと感じたことでした。

■というわけで、それを購入して、写真をとって、褶曲地層の比喩として教材化していこうと考えたことでした。

 断層は簡単です。色で分けてあるスポンジを2つ色違いで購入すると、断層の表現が一挙解決しますよ。
https://kyozai.blogspot.com/2018/11/blog-post.html

カルビーポテトチップス

イメージ
■カルビーのポテトチップスが面白いです。47都道府県の味シリーズが登場です。一体、どんな味が登場するのか、また、なぜこのようなことをやるのか、紹介します。ウェブには以下のような解説がありました。
日本のいろとりどりのおいしさをポテトチップスとしてお届けし、地元をそして日本全体を元気にしていく企画です。 カルビーはお菓子を通じて地域で有名な産品や知る人ぞ知る味などを全国に紹介することで、地域の食文化の発展を支え、豊かな生活の形成に貢献します。 


■素晴らしいことですよね。早速、各県の特産品を紹介しましょう。北海道だけ、3品あります!!
・北海道:鮭とば味(「とば」=鮭を干した保存食)・あげいも味・ザンギ味(鶏の唐揚げ)
・青森:焼きにんにく味
・秋田:きりたんぽ鍋味
・岩手:あんバター味
・宮城:仙台生ステーキ味わさび仕立て
・福島:クリームボックス味
・山形:だだちゃ豆味(「だだちゃ」=おやじ)
・群馬:ベスビオスバゲッティ味(スパゲッティ=イタリアビスビオス火山)
・栃木:宇都宮焼餃子味
・埼玉:うなぎの蒲焼味
・茨木:焼きいもーほしいも味
・千葉:丸大豆しょうゆ味
・東京:深川めし味
・神奈川:ニュータンタンメン
・山梨:ほうとう味(味噌ベースのスープ)
・静岡:わさび漬味
・新潟:笹だんご味
・富山:とろろ昆布おにぎり味
・石川:能登のいしる味(「いしる」=醤油)
・福井:炙りへしこ味(「へしこ」=魚の糠漬け)
・岐阜:五平餅味
・長野:山賊焼味
・愛知:みそかつ味
・滋賀:サラダパン味
・京都:九条ねぎのおうどん味
・三重:伊勢えび味
・奈良:きなこぞうに味
・和歌山:ぶどう山椒味
・大阪:牛串カツ味
・兵庫:いかなごのくぎ煮(「いなかご」=小魚、この完成品が釘ににている)
・徳島:鯛だし香る鳴門のうず塩味
・高知:ゆずポン酢味
・香川:オリーブオイルと塩味
・愛媛:松山鍋焼きうどん味
・岡山:おかやまデミカツ丼味
・鳥取:白バラコーヒー(=日本一老けない牛乳)
・島根:神出雲唐辛子マヨ味
・広島:お好み焼き味
・山口:宇部ラーメン味
・福岡:とり皮味
・大分:中津からあげ味
・佐賀:いかしゅうまい味
・熊本:からし蓮根味
・長崎:ちゃんぽん味
・鹿児島:鶏飯味
・宮崎:辛麺味
・沖縄:さんぴん茶風味

■私なら、もっと違う味を持ってきますね。例えば、長崎だ…

自分の虫歯

イメージ
■6月4日は虫歯予防デーですが、ぜひ「実物」を見せたいものですよね。これは、私の親知らずの虫歯です。とったあとを頂いていたモノです。
 虫歯の跡がよくわかる実物ですよね。こんなものをとっておきたいものです。歯磨きの大切さ、磨き方がいかに大切かがわかる代物です!

「エリンギ」栽培キット

イメージ
■宮崎に行った際、錦町の道の駅で、上記のような栽培キットを購入しました。130円でした。本当に出てくるのかな?という半信半疑で購入したのですが、説明書通り、かわいがったら?、ちゃんとキノコが出てきました。感動ものでした!!
 こうなったら、複数買っておけばよかったと思ったことでした。

■ポイントは、日陰と湿り気でした。

太陽光の陰

イメージ
■白川の橋より、金峰山方面を眺めたら、雲の陰が山肌に写っておりました。これは、小学3年理科の太陽光と陰の学習で使えるぞと思い、早速、カメラで撮影したことでした。スマホだと、立ち上がっているといいのですが、切っていたら、起動に1分くらいかかるので、私はやっぱりデジカメがベストと思っているところです。

■それはさておき、授業では、木や建物の陰、人の影なのですが、これだとスケールが大きいですよね。雲の陰が山にまだら模様に写っているところが味噌です。そして、上空を見上げると、雲が太陽を遮っています。これですね。もし、全面雲だったら、曇りになるわけですね。天気の学習までできてしまいますね。

 スケールの大きな陰の学習ができると思います。

羽根つき

イメージ
■生活科でよくコマ遊びとかをしますよね。男性だから、コマばかりをやっておりました。女性の遊びももっとやらねばならなかったなーという反省があります。
 そんな時、この羽根つきに使う羽子板や羽根なのですが、上記写真の羽根、この丸い黒いものが何か、ご存知ですか。

■何と、ムクロジという果実の種らしいのです。八代は、松濱軒という庭園内に神社があるのですが、この裏手にその無患子という木があって、これにその実がつくのだそうです。「八代の風」というパンフに紹介がありました。

■早速行ってきたことでした。話を聞いたら、今年は実をつけなかったそうなのです。
 が、2個だけ見つけました。ラッキーでした。まさしくこの種が入っていましたよ。

■こんなわけで、パンフから目が離せなくなるのですよね。