投稿

10月, 2011の投稿を表示しています

熊本市今昔写真帳

イメージ
■値段が高いのが問題なのですが(10000円)、それに見合う写真群がひしめいておりますよ。これ、昔がよみがえります。総合学習でも使えるだろうし、社会科の学習でも使えるでしょう。ただ、地域が限定されているので、その地域にある学校の場合はいいでしょう。それを確かめてから購入すればいいでしょう。でも、いつかはどこかで使えると思いますよ。

pogoplug

イメージ
■新しい形のクラウドを紹介しましょう。名付けて、パーソナルクラウドです。クラウドエンジン社やりポコプラグというデバイスが出されています。これは何かといいますと、個人クラウドを作成する機械です。どこが優れているのか、それはデバイスの価格で、クラウドが構築できるという点です。

■今までは、どこかの社に有料にてデータ保存をお願いするのが主流でした。無料の場合は、いろいろな条件がついており、有料の場合も高額になってしまうのでした。一番のおすすめは、マイクロソフト社のスカイドライブでした。無料で25GBまで使えたわけです。

■このクラウド、どこが凄いかというと、8000円前後のデバイス1つで、クラウドが構築できることです。写真右側がそれ(POGOPLUG)、左側はルーターです。このルーターにつなぎさえすれば、あとはこのプラグにUSB接続で外付けHDDをつなぐだけです。これで、ネット経由でこのHDDにアクセスできるという品物です。これで、私もクラウドの仲間入りです。皆さんもぜひいかがですか?

真珠の耳飾りの少女 3D版

イメージ
フェルメールの魅惑的な絵画、「真珠の首飾りの少女」を3D版にて購入しました。ハウステンボスフリーゾーンの美術館はミュージアムショップにて、安く購入してみました。いつか、授業してみたい感覚の襲われる、絵ですよね。

■絵画の解説書を読んで、近いうちに図工の鑑賞の授業に使おうと考えているところです。

干しダコ

イメージ
■これは、天草は有明町等々で有名な干しダコです。以前、熊日で蛸壺が紹介されていて、どうやってタコをとるのでしょうか?と発問したことから、蛸壺を見せたことがありました。そこで、今回、そんなタコを天草ではどうしているのかということで、この実物を購入してみました。

■1週間ほどで天日干しにて完成だそうです。日持ちがして、香ばしい香りがしていろいろな料理に使われます。地元だと、タコ学習ができそうです。

■このタコですが、前のブログ、珊瑚礁の間に隠れている伊勢エビを狙うらしく、伊勢エビ漁師にとってはやっかいものでもあります!

珊瑚ストラップ

イメージ
■ついに、サンゴの携帯ストラップをゲットしました。何と、最後の1個でした。「ツイテる、愉快、ありがとう」です。半年くらい前に、熊日で、牛深のコンビニ店主が砂浜で拾った珊瑚礁のかけらを携帯ストラップにして、数店舗で売り出しているという記事です。売り上げのいくらかは環境保護に生かすということでした。

■そこで、遅ればせながら、私も行ったわけですが、売り切れでした。しかし、この元祖コンビニに行ってみたら、最後の1個を500円でゲットできました。よかったです。「サンゴの海の生き物たち」や環境教育で生かしていけたらと考えているところです。

■この珊瑚礁ですが、そこに日中隠れているのが伊勢エビです。この伊勢エビ、夜間に貝やウニを食べるために出てくるらしいです。

五銭玉

イメージ
■最近の為替相場が大変問題になっておりますが、そんな時の必需品として、上のモノを紹介します。本日の新聞で、1ドル=77円65銭と出ています。そんな時、今の子どもたちは「銭」という単位を知りません。そこで、この「五銭」の登場です。

■左より明治24年の五銭、大正10年の五銭、大正15年の10銭です。1円は100銭です。ぜひ、これらを示して、円高問題とかを授業していきたいものです。