投稿

4月, 2010の投稿を表示しています

盲導犬応援プロジェクト

イメージ
■とあるホテルのレストランで、「盲導犬応援プロジェクト」なるものを知りました。画像はその案内です。ある対象ドリンクを注文すると、その売り上げの一部が盲導犬の育成事業に寄付される仕組みになっているようです。 ■SOLAREというホテルグループが取り組んでいる社会貢献事業の一角でしょうか。とてもいいことだと思います。かといって、私のようにアルコールが苦手なものには、貢献ができない仕組みでして、子どもたちも参加できないですよね。これをコーヒーやジュースなどにも幅を拡げて頂くと、もっと資金は集まるのではないでしょうかね? http://blog.solarehotels.com/home/

地下にアンモナイト!

イメージ
■福岡の天神地下街にアンモナイト出現という情報を耳にし、早速取材に行ってまいりました。実は、テレビ報道があったらしく、熊本でそれが放送されたかはわかりません。ソラリアプラザのエスカレータそばの床ということで、私も福岡に行ったついでに、ちょっと立ち寄ってきました。 ■すると、いました、いました。左は、私の革靴でして、その上にちゃんとアンモナイトが浮かび上がっております。大理石上に埋まったアンモナイトの化石ということになります。ナンモナイトという気がしておりましたが、よーくみると、いるわ、いるわ、かなりの量です。聞くところによると、ドイツからの輸入みたいで、業者さんの報告でわかったということらしいです。150000000年前のジュラ紀の野外博物館となりえます! アンモナイト以外にもかなりの化石の刻印がありますが、何の化石かはまったくわかりません。一度、訪ねてみて下さい!

地域通貨と金融知識普及貢献賞

イメージ
■これは、熊本市は新町の地域通貨「札」です。名前の意味は、地域は熊本城の城下町でして、そこには参勤交代路の出発地たる「札ノ辻」というのがあります。それにちなんでの名称であります。 ■50札と100札があり、1札=1円に相当し、期限付きですので、期限を過ぎると、無価値となります。これによって、地域経済の活性化を図るわけです。したくてもできない、ボランティアでは頼みにくいといった場合に、利用されるわけです。 ■これを使って昨年度、公開授業を行いました。他にも、いろいろと金融教育実践を行い、それが認められ、日銀と金融庁より団体として4つのうちの1つに選定され、表彰状をもらうことができました。日銀総裁、亀井金融大臣の署名がありました。びっくりしたことでした。有り難い限りです。

都道府県別フラッシュカード

イメージ
■都道府県の学習の際、フラッシュカードでぜひやりたいものです。その際、各県別の白地図がほしいです。それで生かせるのが、左の本です。A4版で、各県の地図がありますので、これを1枚切って、シートに入れ、反対側(裏側)に県名をA4版の大きさで書いたものを両面セットとして、焼き上げる(ラミネーター)と、格調高い?フラッシュカードができあがります。

スーパーマルチ8

イメージ
■スーパーマルチ8という商品名で、優れものです。どこがか、それは、これ1本で、次の所用が足せるからです。

1)蛍光芯(イエロー・ピンク)  2)ノンコピー芯(コピーに出ないカラー)  3)HB芯(黒・赤)
4)ボールペン芯(黒・赤・青)

■この8種の芯が挿入されていて、大きさは普通サイズです。これは、便利です。いかがでしょうかね? ペンテル社からで、2000円です。