投稿

4月, 2011の投稿を表示しています

中国の教材土産!

イメージ
■中国旅行で買った教材土産は、高校世界史でしょうか。清朝の歴代皇帝のトランプでした。かなりの種類、売ってありました。明朝とかもです。

■日本では、徳川家15代将軍とかのトランプは見たことがありません。老中とか、第一夫人くらい、挙げていくと、52枚くらいできるのではないでしょうかね?

■それと、サイコロも購入したことでした。




羅針盤!

イメージ
世界3代発明とは、活版印刷術、羅針盤、それに火薬と言われております。この1つ、羅針盤、簡単に言うと、方位磁石ですが、これはどこの国にもあるのですが、写真は中国の物産店に売ってあったものです。

■どこが違うか、やっぱり風水の中国、十二支とか、かなり詳細なものが記されていて、見る人が見れば、重宝するものなのでしょう。重厚でした。

可口可楽

イメージ
■ついに、念願の中国コカコーラをゲットしました。実は、10年ほど前に、日本人学校から送ってはもらっていたのですが、そこはモノにこだわる私ですので、ぜひこの手で入手したかったのです。

■中国へ行き、やっとこの「可口可楽」のコーラをゲットしました。値段はいくらだったでしょうか。日本の120円よりは安かったと思います。「口にすべし、楽しむべし」という意味だそうです。ちなみに、ペプシコーラは「百事可楽」だそうです。表示に「汽水」とあります。これは、炭酸を意味しているのだそうです。

■世界のコーラを集めましょう!! 多国籍企業という学習になりますよ。国際理解教育でもいいですね。

ついにヤマナシ!

イメージ
■ついにヤマナシをとらえました。このやまなし、宮沢賢治氏の「やまなし」のやまなしです。どうしても、これがネットでヒットせず、一体、どんな「なし」という感じだったのです。うっすらわかるけど、子どもたちに説明ができない。

■毎回、6年担任で、こんな思いを持って授業に臨んで、早?年、そんな時、新聞でこのやまなしが写真入りで紹介されたのです。何と、地元といっても、遠いですが、水俣の山奥?に水俣市の天然記念物として有名なのだそうです。といっても、その指定が平成20年4月ですから、つい最近ですよね。「茂川のヤマナシ」として、きれいな花を咲かせているということでしたので、早速、見に行ってきました。朝が早くて、あまりきれいに写っていないのですが、可憐な花でした。

■樹齢200年以上だそうで、幹囲2.5m、樹高11mということでした。

墓マイラー

イメージ
■「墓マイラー」って、ご存知ですか? これ、面白いです。今、東京では、有名人の墓参りをする方々が増えているのだそうですよ。意外と、明治の文豪の方々が公立の霊園に葬られているということらしいのです。

■この写真は、東京都立雑司ヶ谷霊園のマップです。これだけでも、
・金田一京助  ・夏目漱石  ・竹久夢二  ・小泉八雲  ・・・・・

■今度、上京した折には、ぜひ私も訪ねてみたいと思っております。