投稿

11月, 2013の投稿を表示しています

キャラクターカード

イメージ
くまモンが世界中を席巻しておりますが、何と、熊本のキャラクターがカードになりました。
 16も県内にあるそうで、それらが一堂に介したというわけです。
 プレイガイド(上通入り口)で420円でした。こんなのは、子どもたちも大好きで、地域に根ざした教育として、利用できそうな気配がしているところです。
 また、一方で、雨天時の室内グッズとしてもいいでしょう。カードでジャンケンしたり、双六風になっていたり、遊び心もいれてあります。

THE BIG ISSUE

イメージ
■やっと入手できました。この雑誌は、ホームレス支援のための事業の一環として、発売?されております。
 ホームレスの方は、10冊を無料で受け取り、1冊300円で販売します。
 もうけとなる3000円が手元に残り、以後は140円で仕入れて、300円で売るというシステムになっていて、彼らを支援するための仕組みです。
 イギリスで始まったそうです。
 先日、上通り入り口で、この販売員の方を見かけ、購入してきたというわけです。
 毎月2回の発行だそうです。その中で、光っていた連載がありました。

■「堤未果さんに聞く 貧困大国アメリカ」によると、アメリカでは貧困ビジネスが幅をきかせているというのです。
SNAP(旧フードスタンプ)という、貧困者への食糧支援プログラムの問題点です。
 1月1万円だそうで、1食あたり120円くらいになるそうで、多くの人は、ファストフードで購入しており、それはそれらのお店を養い、またそれらの食事で、医療費が必要となり、製薬会社や保険会社を養い、さらには金融業界にお金が回っていくというわけです。
 これらの会社から巨額の資金援助が議員や大統領へと流れこんでいくというのです。
 何というシステムなのだろう、次は、日本なのでしょうか。考え込んでしまったことでした。

発電システム

イメージ
  ■ここ数日、県外をドライブしたのですが、空き地での太陽光発電の多いこと、多いこと、こんなのもっと早くやっておけばよかったのに!なんて、考えてしまいますよ。ドイツなんて、数十年前にやっておりました。
■そして、もう1つ、道の駅でのEVシステムが常備が目立ち始めましたね。時代が変わりつつあることをとみに感じる昨今です。

宮内庁ウェブページ!

■これは、新聞記事から知った情報ですが、何と宮内庁のウェブで、「五箇条御誓文」「薩長同盟裏書」等々の資料等々がネット公開されているというのです。これは凄いですよね。びっくりです。以下のページをクリックしてください。
http://toshoryo.kunaicho.go.jp/

 朝日新聞の2013年11月3日(文化の日)版に紹介してありました。

栗野岳

イメージ
■国語科の5年生は、「大造じいさんとガン」を学習している頃でしょうか。これは、舞台となった栗野岳周辺の「道の駅えびの」で入手した、その栗野岳の載ったクリアファイルとポストカードです。死火山なのですが、歴とした火山なのです。下のポストカードは、3Dの立体モデルのついたカードでして、最近噴火した新燃岳をはじめ、霧島連山が封じ込められているので、掲示資料としてもいいのではないでしょうかね。