人吉桃子

■この存在は、だいぶ前から知っていたのですが、何せ香梅の人吉支店にしかないというので、送料払ってまではと思っていたのですが、何と、熊本の店舗で取り寄せ可能と知って、申し込んだ次第でした。

摘果桃をお菓子にしてあるわけです。いいアイデアですよね。ただし、梅が丸のまま一個入っているというわけではありません。

■このケースの中に、「人吉桃子のももがたり」という冊子が入っておりまして、以下のような章立てになっています。
1)人吉桃子  2)球磨川鮎子  3)相良茶子  4)山江栗子  5)大畑梅子  6)鍾乳洞子
7)源泉温子  8)子守五木  9)五木里子  10)急流ハヤセ  11)焼酎球磨子
12)荒瀬清子  13)筏河童  14)ツクシイバラ咲子  15)市房桜子  

■これって、オモシロイですよね。これだけで、人吉の観光が覚えられそうです。

コメント

このブログの人気の投稿

鰹の一本釣りの針!

仮想通貨

支保工!