菜畑の桃の種

■先日、唐津の菜畑遺跡に行ってきたのですが(末盧館)、そこに無料で置いてあった「お守り」です。効力ありそうです。なぜなら、裏にこんな説明がありました。
モモは中国原産の植物で、中国では僻邪(魔から守る)の木、薬として利用されました。稲作をもたらした人々は、モモを持ち込んだようです。モモには、花にも葉にも実にも、桃仁と呼ばれる種にも薬としての効き目があり、そのために仙果、仙木として神のものという意識がされていたようです」

桃太郎もここからきているというような話でした。なるほど、それで鬼退治かと!!

コメント

このブログの人気の投稿

鰹の一本釣りの針!

仮想通貨

支保工!