黄色い白糸台地

■教科書には、上記写真のような色づいた水田が掲載されておりました。私の私家版では、緑の水田でした。ここで、教科書会社との歴然とした差を見ることになりました。つまり、緑では緑の山なので、あまり区別がつきにくいわけです。だから、私もこの季節を待ち、再度、目丸山中腹くらいまで車で上り(旧白糸第三小学校そば)、そこから再度、「ハイ、チーズ!」と台地に声をかけて、とってきました。
 いい風景でした。日本の大自然、いいですね。教材以上に、いい景色を見させて頂いてきました。気分最高!!

コメント

このブログの人気の投稿

鰹の一本釣りの針!

仮想通貨

支保工!