トルコの新聞



「私はどこへ行ってきたでしょうか。この記事をよーく見て下さい。ラマザンとは?」
ラマダンです!!
ここにも国旗が掲載されております。この新聞の名前、何と「バルカン」です!
トルコの国旗が各紙に掲載されておりました。その確率、50%以上でした。人物は建国の父、アタテュルク氏です。


ここにもトルコ国旗、イスラム教国の特色である、三日月と星がありますね。

コメント

このブログの人気の投稿

鰹の一本釣りの針!

仮想通貨

自作の自在鉤